おもしろおかしくやるんべぇ~ゆとり世代も悪かねぇ~

THEゆとり世代。さとり世代とも言われる世代「ふたば」の見方や考え方、そして日々の学びをまとめたブログ。

ふと思ったこと

山奥ニート、の話。

今回読んだ本はこちら。 「山奥ニート」やってます。 作者:石井 あらた 発売日: 2020/06/05 メディア: Kindle版 この本はオリラジのあっちゃんこと、中田敦彦さんのYouTube大学で紹介されており、 そこで初めて「山奥ニート」について知りました。 www.yout…

19 安房國一之宮 洲崎神社(千葉県館山市)【全国一之宮巡拝の記録】

www.futaba1107.com 安房神社、そして房総南端を旅した後は、 遂に関東最後の一之宮、 安房國一之宮、洲崎神社です。 海の近くの神社ということもあり、 境内の雰囲気や生えている植物も、南国って感じでした。 子宝の蘇鉄(ソテツ)。 松、杉、銀杏、檜、…

たったの1週間で。畑の話。

先週は畑の作業を頑張りました。 www.futaba1107.com それから1週間経ち、 畑の様子を見に行ってみると… 既に何やら変化が! 新たに起こした畝。 そこに蒔いたライ麦がこんなに伸びてました! 良くて芽が出て、少し伸びた程度かなと思っていたので、 蒔い…

18 安房國一之宮 安房神社(千葉県館山市)+α【全国一之宮巡拝の記録】

www.futaba1107.com 玉前神社を参拝したあとはこちら。 安房國一之宮、安房神社です。 白い鳥居も素敵です。 参道沿いに桜の木が並んでいました。 春に来たら、綺麗なんだろうなぁ。 境内をどんどん奥へと進んでいきます。 こちらの御祭神は、天太玉命(ア…

17 上總國一之宮 玉前神社(千葉県長生郡一宮町)【全国一之宮巡拝の記録】

これが関東地方の一之宮を巡る最後の旅です。 残すは千葉県の南部方面。 まず最初に参拝したのがこちら。 上總國一之宮、玉前神社です。 年越の大祓用の茅の輪がありました。 境内はそこまで広いわけではなく、 一日に何社か巡る私にはありがたい(^^) 御祭…

「今ない仕事」の話。

今回読んだ本はこちら。 大人は知らない 今ない仕事図鑑100 作者:上村彰子,「今ない仕事」取材班 発売日: 2020/08/07 メディア: Kindle版 児童向けの本ではありますが、 大人が読んでも面白いと思います。 よくある有名な言葉。 「(今年)小学校に入学…

シルバーウィーク初日は野良仕事に没頭、の話。

今朝は8時頃から作業開始。 涼しくて良かった(^^) www.futaba1107.com 前回の場所に、もう一畝分増やしました。 続いて、夏野菜を育てた畝(左側)の片付けです。 こちらがビフォア、 そしてこちらがアフターです。 緑肥用のムギ科マメ科の植物を育てる部…

16 相模國一之宮 寒川神社(神奈川県高座郡寒川町)【全国一之宮巡拝の記録】

www.futaba1107.com 鶴岡八幡宮を参拝した後は、こちら。 同じく、相模國一之宮 寒川神社です。 神門。 神話にちなんだねぶたが飾られています。 こちらの御祭神は、 寒川比古命(さむかわひこのみこと)と寒川比女命(さむかわひねのみこと)です。 この二…

「教えるということ」の話。

今回読んだ本はこちら。 「教える」ということ 日本を救う、[尖った人]を増やすには (角川書店単行本) 作者:出口 治明 発売日: 2020/05/01 メディア: Kindle版 立命館アジア太平洋大学(APU)学長、出口治明さんの 「『教える』ということ」という本です…

一度は行きたいと思っていた場所へ②

「一度は行きたい」と思っていて、昨年行った場所がこちら。 www.futaba1107.com 「野口のタネ」さんです。 そして今回、行ってみた場所がこちら。 長野県松本市にある、「つる新種苗」さんです。 tane.jp 私が畑をやる時に参考にしたのが、この本。 これな…

野を良くすることで頭も体も良くなる、って話。

これからずっと雨が続く予報ですが、 今日は朝のうちだけ曇りマーク⛅ 寝起きで畑に向かい、 早朝から野良仕事に精を出す。 www.futaba1107.com 前回から畑を広げ始め、今日はその続きを。 土が硬いので、普通の鍬は入らず。 つるはし⛏で、少しずつ土を砕い…

15 相模國一之宮 鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市)+α【全国一之宮巡拝の記録】

前日は2つの淺間神社と三嶋大社に参拝。 www.futaba1107.comwww.futaba1107.com www.futaba1107.com 翌朝に参拝したのがこちら、 相模國一之宮、鶴岡八幡宮。 朝早く着いたこともあり、 朝日の昇る太平洋を眺め、 海の近くの駐車場から、歩いていきました。…

9月の畑の様子。

久々の畑の様子です。 といっても大きな変化はなく… 相変わらずオクラとミニトマトは順調で、 毎回行くたびに収穫しています。 レタスを育てた畝は雑草を生やしっぱなし。 そろそろこの畝で、秋冬の野菜作りを始めます。 暑くてなかなかできなかったのです…

14 伊豆國一之宮 三嶋大社(静岡県三島市)【全国一之宮巡拝の記録】

2つの淺間神社を参拝した後は、 www.futaba1107.com www.futaba1107.com 伊豆國一之宮、三嶋大社へ。 鳥居をくぐると、 たたり石や歌碑、 数々の巨木。 とても自然豊かな場所でした。 こちらは厳島神社。 総門をくぐり、境内を奥へと進みます。 神馬舎に、 …

2学期が始まって

例年よりも短い夏休みが終わりました。 私は初日からバンバンと授業をします。 ゆっくり2学期モードに切り替えていくより、一気に切り替える。 やることをやっていけば、自然と時間が余る時があるので、 そうした時に「そういえば夏休みどうだった?」なん…

13 駿河國一之宮 富士山本宮淺間大社(静岡県富士宮市)【全国一之宮巡拝の記録】

甲斐の淺間神社のお次は、 www.futaba1107.com 駿河國一之宮、富士山本宮淺間(せんげん)大社へ。 富士山の「富」の字は初めて見た形。 「間」の字も、門の中に月。 富士山と言えばご来光、 日と月じゃあ、だいぶイメージが違うなぁ(^^) おもしろい! ちな…

半農半Xという生き方、の話。

今回読んだ本はこちら。 次の時代を先に生きる (ちくま文庫) 作者:髙坂 勝 発売日: 2020/02/11 メディア: 文庫 読書のすすめの小川さんオススメの本。 「これ読むとみんな仕事辞めたくなっちゃうんですよ。」 というので、気を付けて読みました笑 後半の、…

12 甲斐國一之宮 淺間神社(山梨県笛吹市)【全国一之宮巡拝の記録】

今回はこちら、 甲斐國の淺間(あさま)神社。 着いたのはまだ早朝。 朝日が良い感じです この日は他にも参拝する予定のため、 早速境内へと進んでいきます。 淺間神社の御祭神は、木花開耶姫命(コノハナサクヤヒメノミコト)。 富士山の神様と言われていま…

400記事記念。これからの「ふたば」の方向性。

最初は毎日更新していたブログも、 最近は時々の更新になりました。 最初は新たな経験や学びが全てがブログネタになりました。 しかしそこからだんだんと、興味のある分野がいくつかに絞られました。 量を重ねることで質が高まり、本質を追究するようになっ…

お盆明け、畑の様子。

久々に畑へ。 雑草だらけ… これでも草を刈った後の様子です。 刈った草をそのまま畝に敷いています。 枯れてきたらきっと分かりやすくなるはず。 エダマメ。 こちらはまだ収穫せず、大豆として収穫できるまで待ちます。 オクラがすごく大きくなってました。…

海外出身の方々と話して日本を見つめ直す、の話。

先日、海外出身日本在住の方々と話しました。 その方々はイスラエルからの方でした。 これまでいろいろ所を旅する途中、 韓国や中国、台湾などアジアの方や、 アメリカ、ヨーロッパの方とは話したことがありましたが、 中東の方と話すのは初めてでした。 イ…

今年の研修の課題、の話。

このコロナムードの中、 今年のクラス経営の柱は、「振り返りジャーナル」と「クラス会議」だ! なんて記事を書きました。 www.futaba1107.com www.futaba1107.com 今年度、特活(特別活動)担当として、 校内研修の場で話をすることになりました。 今年は…

11 下野國一之宮 宇都宮二荒山神社(栃木県宇都宮市)【全国一之宮巡拝の記録】

日光を存分に散策した後は、 www.futaba1107.com 宇都宮の二荒山神社! 日光は(ふたらさん)でしたが、 こちらは(ふたあらやま)だそうです。 イメージだと日光の方が大本で、 宇都宮の方が里宮という感じがしますが、 御祭神が違うことからも、別のものの…

10 下野國一之宮 日光二荒山神社(栃木県日光市)+α【全国一之宮巡拝の記録】

久々に、一之宮巡拝の記録の更新です。 今回はこちら、 日光二荒山(ふたらさん)神社。 境内へと進んでいきます。 入るとすぐに、親子杉や三本杉。 立派な木々が出迎えてくれます。 こちらの御祭神は3柱。 まずは大己貴命(オオナムチノミコト)。 スサノ…

ようやく梅雨明け、畑の様子。

前回の更新から1週間。 www.futaba1107.com 今朝畑に行ってみると、 ヒマワリの花が咲いていました。 写真だと伝わりづらいですが、高さはなんと3m近くあります。 前回から1週間でどれだけ伸びたんだという感じです。 ようやく晴れ、梅雨明けを感じます…

7月の畑の様子

毎週草刈りやら手入れはしていたのですが、 特に代わり映えが無かったので更新せず、 最後の更新から一か月経ったので、 久々に現在の畑の様子です。 シンボルのヒマワリが随分と大きくなってきました。 レタスはこんな感じ。 柔らかそうな葉っぱをいただき…

いろんなことが繋がりすぎて、面白いを超えてちょっと怖い、って話。

いつからか、 ハマって聞いている武田鉄矢さんの、「今朝の三枚おろし」。 www.joqr.co.jp 7月20日の回は、オリンピックの話から始まりました。 「オリンピックで、野生だった頃の体の使い方を思い出す。」 水泳は魚類の動き。 レスリングは爬虫類の動き…

もうすぐ夏休み、の話。

「本当ならもう夏休みのはずなのに」 「今年の夏休みはどこにも行けないだろうなぁ」 「最近毎日雨で外で遊べない」 「中で遊ぶと『密』になっちゃうし」 「毎日ずっとマスク、息苦しい」 「感染者増えてるのにGo to なの?」 「子供ばっかりいつも我慢」 …

9 知知夫國一之宮 秩父神社(埼玉県秩父市)【全国一之宮巡拝の記録】

今回はこちら、秩父神社です。 こちらはもともと、武蔵國の四之宮なのだそうですが、 後に「新一之宮」として認定されたそうです。 神門をくぐり、 拝殿へ。 こちらの御祭神は、 八意思兼命(ヤゴコロオモイカネノミコト)。 オモイカネといえば、岩戸隠れ…

学級経営の話。

大学の時の、ある先生の話を思い出します。 「いくら美味しいご飯でも、一緒に食べる人との関係が悪かったら、美味しく感じない。 しかし仲が良い人とだったら、多少不味いご飯でも、『不味い不味い』と笑い合いながら、なんとか食べられる。」 という感じの…