悪魔になろう!と思ったけれど…

 

本を手に取った時は衝撃的でした!!

「え、悪魔ともしゃべるんかい。」

悪魔とのおしゃべり

悪魔とのおしゃべり

 

 

以前紹介したこの本。

www.futaba1107.com

 

この本を書店でを探している時に、ちょうど隣に並べて置いてあったわけです。 

会話形式で進んでいるので比較的すんなり読めるのですが、

最初に見た時は「何この分厚さ!?」ってなると思うような本です。

なので2冊同時に購入する気には、さすがになれませんでした。

 

ところがひょんなことからまた出会いがあるわけです。人生おもしろすぎます。

 

 

 

今回面白かったのは、特に「正義のヒーロー」と「悪の組織」の話。

正義はいつも怒っていて、悪をつぶそうとしている。

悪はいつも笑っていて、好きなことを好きなようにやっているだけ。

見方からしたら、「どっちが正義でどっちが悪なの?」って話です。

 

 

後半になるにつれて、

「あれ?よく分からなくなってきたぞ…」

 

要は量子力学引き寄せの法則の話なのです。

分かりやすい例えをしているので、もちろん分かりやすいです。

 

ただ、それをわかった上で、

「じゃあ、実際にこれからどういう思考をしていけばいいの。どういう言葉を発していけばいいの…」と頭がぐるんぐるんになってしまいました。

 

 

悪魔になるのは大変そうです。