おもしろおかしくやるんべぇ~ゆとり世代も悪かねぇ~

幸せ Society 5.0 『学び合い』教育2.0 革命と信用

小田島さんという生き方。

 

読書記録です。

今回読んだ本はこちら。 

honto.jp

 

Amazonでは取り扱ってないみたいですね。

リンクが貼れませんでした。

 

 

 

この本は以前、こちらのイベントに参加した時、

www.futaba1107.com

 

オススメされて購入した本です。

時間がかかりましたが、ようやく読了しました。

 

 

 

 

「ハイツひなげし」に住むいろいろな住人。

 

なんかこう、住人同士の関係が上手く絡んでいて、伏線が張られて、最後に回収していく。

そんな完結したストーリーを期待している自分がいましたが、そういう感じではありませんでした。

 

 

しかし「小田島さん」という一人の住人を中心に、ゆるーく繋がっている。

一人ひとりの住人の生活を、書かれていないところまで想像させ、何かやり取りがあるんじゃなかなーと感じさせる。

そのふわーっとした完結されていない感じもまたいいなぁと思いました。

 

 

 

小田島さんは、地元の小さな遊園地でヒーローショーをしています。

普段の生活も派手な感じではないですが、でも彼こそまさに、

身近な人、目の前の人の心に火を灯す「ヒーロー」だと思います。

 

ヒーロー感が強く出過ぎていないところもまたいい。

その生き方、憧れます(^^)

 

 

おもしろおかしくやるんべぇ♪