新たなサイクルスタートの話

 

www.futaba1107.com

 

ひょんなきっかけからこのイベントに参加し、

初めてマヤ暦というものに出会ったのが7月でした。

 

 

 

私は、

KIN193

赤い空歩く人 青い夜 音11 です。

 

 

 

赤い空歩く人は、

 

人の成長を手助けする人らしいです。まさに職業そのままです。

ボランティアとか奉仕の精神を持っているらしいです。なので人の心に火を灯すことを志としました。

経験や体験が大切らしいです。得た情報だけでは納得できないのは、そういうところからきているのかもしれません。最近は興味をもったらとことん動くようにしました。

そうしたらどんどん世界が広がりました。このブログの過去記事を読んでいただければ、その様子が伝わるかと思います。

 

 

 

青い夜は、

夢や目標をもっている人らしいです。

といいつつ、先日書いたように、特に夢や目標はありません。 

www.futaba1107.com

ただ先ほど述べたように、人の心に火を灯すという志があります。それに沿って今後も行動していきたいと思います。

 

自分の世界観をもっているらしいです。

これは、分かるー

人と合わせようと思うタイプではないので、人から誤解されやすくもある。それでちょっと悩んだこともありましたが、そういうタイプなんだ、と思って向き合えば楽になりました。

そして夢と希望を与える人らしいです。自分には特にない夢や目標であるけれど、生き方に迷っている人、困っている人に対して、それでもいいんだよと夢や希望を与えられる人でありたいと思います。

 

 

音11について、

太陽の紋章とウェイブ・スペルが正反対なので、自分自身の中に葛藤を抱きやすいらしいです。

それも、分かるー

あれこれ考えに考えて、パンクしていくパターンです。でもそういうことが分かっていれば、思い悩まずに済みます。ある程度考えたら、あとは直感を信じ、行動に移してみちゃう。

 

破壊力をもっているらしいです。変革や改革。「私」よりも「公」を大切に生きていきたいと思うのは、そういうところから来ているのかもしれません。

 

キーワードは「初志貫徹」

なかなか続かず途中で投げたくなることもありますが、行動は変わったとしても、志は貫き通したいと思います。

 

 

 

こうやって考えてみると、最近の自分がやっていることは、紋章や銀河の音どおりです。

マヤ暦を知ったから変わった、というよりも、これまでやってきたことや感じたことに対し「それでいいんだよ」と受け止めてもらえたり、後押しをされたりと、そんな感覚です。

それに沿って迷わず行動するようになったら、もう変化がとてつもないことに。マヤ暦と出会ってからのこの半年弱の変化はすごいです。

身近で見てくれていて知っている方なら、読んで笑っていることでしょう(^^)

 

 

そしてこのマヤ暦を教えてくれた博多のさっちゃん。

類似KINの、白い世界の橋渡し、なんですねー。

マヤってるー。

ラクルクルクルです。

 

 

 

1年が260日サイクルで進むマヤ暦。そのスタートのKIN1が昨日10月26日(金)でした。

そしてマヤ暦の1週間は13日間。昨日から始まった13日間の最終日、ギフトの日である11月7日(水)は、私の誕生日でもあるんですねー。同時に、ここから赤の13年目がスタートします。

うおー。なんかとんでもないことが起こりそう(^^)

 

 

このブログを始めたのはちょうど昨年末。

今年の年末でちょうど1年です。そして今年は、年末にかけて赤い空歩く人の13日間です。

うおー。なんかとてつもないことが起こりそう(^^)

 

 

そして年が明けて1月1日。

この日はKIN68の日。私にとって鏡の向こうの日です。

新年は類似の、白い世界の橋渡しの13日間です。

うおー。なんか、もうなんか、なんかです(^^)

 

 

4月の後半から青い夜の13日間が進み、今度の私のKINバースデーであるKIN193の日は、5月6日(月)。GWの最終日、子どもの日の振替休日です。

このあたりのタイミングで「平成」から新元号へと変わるはずです。

日本とともに生まれ変わっちゃいますよー。やばー。

いろいろと照らし合わせてみて、面白そうなことが多々ありますが、このGW前後がもう言葉にできないくらい、吐きそうなくらい、です。

 

生まれ変わったあとは、類似の、黄色い戦士の13日間です。

すみません、ちょっと吐いちゃいました。

 

 

 

そして260日間の最後は、神秘の、黄色い星の13日間です。

 

 

 

すみません、ちょっと意識を失っちゃってました。

 

 

 

 

まぁこじつけと言えばこじつけかもしれません。

でもそれで心豊かに、明るく楽しく笑って過ごせるのであれば、それほど幸せなことはありません。それでいいじゃないですか♪

科学の世界、量子論だって「全ては仮想現実」であるという説があるくらいなんですから。この世は自分の見たいように自分で創り上げてしまえばいい。(だからと言って、なんでも好き放題やっていいということではないですよ)

 

 

 

 

ということで、この260日間で、私塾を始めます。

 

と言っても転職するわけではありません。

趣味の範囲で、自分の部屋を開放するだけです。

 

アクセス環境など良い物件があればそこを借り、転居し直してもいいかなと思います。

 

あとはそこに集まった人とあれこれ語り合う。

私塾というよりフリースペースに近いかもしれません。

目指すはこんな感じ。

www.futaba1107.com

  

イベントをそこでやるのも面白そうです。そうなれば、以前購入しようとし、意外と高価で断念した念願のプロジェクタにも手が出せるかも(^^)

 

自宅がパワースポット化したら最高です。

 

 

 

ああ、ワクワクが止まらん。

 

そして、更新中に寝落ちして

結局KIN2の日になっているというのもたまらん。

 

 

おもしろおかしくやるんべぇ♪