準備期間、の話。

 

昨日はこんな記事を更新しました。

 

www.futaba1107.com

 

 

なんだか最近絶好調!

 

 

と思いきや、

 

同時に不調も経験しました。

 

 

 

 

 

久々に体調を崩しました。

 

最初は、胃らへんに違和感。

チクチクするような。

 

次第に食欲がなくなりました。

 

 

 

だんだんと頭痛も起きてきて、

 

久々に熱も出て、

 

ほとんど何も食べずに、

仕事以外の時間はほぼ寝ている毎日。

 

 

そんな日が3,4日も続くと、

今度は精神的にもやられてきました。

 

 

 

心のゆとりが無くなってくると、

外に出るのが、人と会うのが億劫になってきました。

 

しかし仕事に穴は開けられないと、そこだけは頑張り、

ようやくこうした不調の波が収まってきました。

 

 

こうした日々の中で、嫌というほど自分に向き合わされました。

 

 

 

結局精神的にやられたのも、

やりたいことがあるのにそれができない状況や自分に対してのもやもや。

 

「これにもきっと意味があり必要なことなんだ」と自分に言い聞かせつつも、

その渦中にいる時はなかなかプラスに捉えるのは難しかった。

 

むしろ無理矢理プラスに捉えようとすればするほど、どんどん自分で自分を追い詰めていく。

 

鬱になるかと思いました笑

 

 

 

これまであまり意識したことがなかったのですが、

 

感受性が豊か?なのか、

出会う人すれ違う人、いろんな人の感情を敏感に感じ取ってしまうようです。

 

 

元気な時は全然平気なのですが、

今回はそうしたものをダイレクトに受けてしまって、

それが引きこもりたい衝動を生み出したようです。

 

 

ただこうした時期が過ぎて元気になってくれば、

それらをプラスに客観的に捉えられるようになるもので。

 

不調の時期をどう乗り切るか、その対策を考えるためには、

やはりこれらの苦しさは必要不可欠なものでした。

 

 

 

食べられない時期が続き、消化管は空っぽに。

発熱して細胞の活性化。免疫力の向上。

 

 

しかもちょうど同時期に、ヘビロテしていた身の回りの物にも寿命が。

心機一転、いろいろなものを一新。

 

 

 

いわゆる次元上昇に伴う、

 

ポケモンで言えば、四天王に挑む前のチャンピオンロード的な、

 

体の、心の、道具の、準備期間だったのかなと思います。

 

 

体調を崩したことにも、

精神が崩れかかったことにも、

身の回りのものが壊れていくことにも、

 

感謝感謝です(^^)

 

 

 

おもしろおかしくやるんべぇ♪