自然の過酷さを実感させられた話。

 

 

畑の様子です。

 

 

 

いつもの通り、右側の畝から。

 

f:id:futaba1107:20190721083155j:plain

 

 

 

 

 

まずはキュウリ。

 

f:id:futaba1107:20190721083305j:plain

 

種を撒いた時期が時期なので、生育具合はこんな感じ。

 

でもまぁ順調でしょう。

 

上手くいって収穫は8月後半くらいかな?

 

 

f:id:futaba1107:20190721083253j:plain

 

 

隣のマリーゴールドも育ってます。

 

 

 

f:id:futaba1107:20190721083314j:plain

 

 

ダイズも大きくなってきました。

 

 

 

 

 

 

お次は左側の畝。

 

f:id:futaba1107:20190721083202j:plain

 

 

 

 

 

カブと、

f:id:futaba1107:20190721083210j:plain

 

 

 

ダイコン。

 

f:id:futaba1107:20190721083220j:plain

 

 

この2つは子葉が白くなってしまいましたぁ。

 

 

種を撒く時期がやはり合わなかったか、

日照不足か、

雨が多すぎたか。

 

弱ったところを虫か病気にやられた感じ?ですかね。

 

 

今後の様子を観察しながら、リベンジの秋蒔きです!!

 

 

 

 

f:id:futaba1107:20190721083226j:plain

 

ニンジンは良い感じ。

 

間引かないと…

 

 

f:id:futaba1107:20190721083242j:plain

 

 

ゴボウも良い感じ。

 

こちらも間引かないと…

 

 

 

 

 

実は…

 

 

f:id:futaba1107:20190721083233j:plain



 

ほとんどダイズが残っていません。

 

本葉が出始めたので、鳥にはやられないはずなのに。

 

 

そしてヒマワリも消えました!

 

 

 

 

 

ヨトウムシやナメクジなども考えられますが、

原因として濃厚なのが、

 

 

f:id:futaba1107:20190721083324j:plain

 

 

何物かが新芽を食べたな。

 

 

これでは種を撒き直しても同じことの繰り返し。

 

今元気な芽もやられかねません。

 

 

 

何か対策を。

 

ということで柵を作ります。

 

 

 

f:id:futaba1107:20190721083334j:plain

 

 

近くに良さそうな材料が。

 

 

 

 

 

一筋縄ではいかない畑。

 

でもこれもまた、良い体験。

 

 

おもしろおかしくやるんべぇ♪