おもしろおかしくやるんべぇ~ゆとり世代も悪かねぇ~

幸せ Society 5.0 『学び合い』教育2.0 革命と信用

ヒヤりとした話。

 

昨日、長野に行くまでのこと。

www.futaba1107.com

 

 

車を運転していると、対向車がセンターラインを越え、こちらに突っ込んできました。

対向車の人もすぐ気付いてハンドルを切り、なんとか衝突せずに済みました。

 

 

高速道路に乗ってからも、車線変更でヒヤリとすることがありました。

 

 

 

 

よくよく考えてみると、

道路って幅数十センチの線で区切られているだけ。

 

車と車の間も数メートル。

 

そんな中、時速数十キロで走る鉄の塊が、並走したりすれ違ったりしている。

日々数百台。

 

 

 

ちょっと恐ろしくなってしまった。

 

 

 

確かに全員運転免許は取得している。

でも人によって能力は違うし、日によって体調によっても違う。

 

自分だけではどうしようもない。

相手がその能力をきちんと発揮してくれることに委ねるしかない。

 

 

 

後ろから追突されてムチウチになった事もあった。

 

車の修理代や通院費はある程度お金で保障されるものの、

もとの健康な状態に完全に戻れるわけではない。

車だって修復歴有りになり、結局査定額が下がる。

 

 

それによって学んだこともあったから別にいいのだけれど、

大切な人たちがそういうような目に遭って笑顔でいられなくなってしまったら、それは辛すぎる。

 

 

 

自動運転の実用化?

徒歩圏内で済むコミュニティができる?

 

 

 

車の運転から、早く卒業したいなぁ

 

そう思ったのでした(^^)

 

 

 

おもしろおかしくやるんべぇ♪