状況は必ず好転するって話。

 

なかなかうまく物事が進まないなぁという時、

最近では特になんとも思わなくなった。

 

というよりも、「きっとこれから好転するだろう」、「何かメッセージがあるんだろう」と捉えられるようになった。

 

 

それはやりたいことがたくさんで、今くよくよと悩んでいるような時間が惜しいこと。

物事を良い方向にも悪い方向にも、判断しているのは他でもない自分自身であること。

そんなことが実感として分かるようになってきたのがきっかけで、なんとも思わなくなった。

 

 

最近感じたこと。

 

それは上手くいかないことがあっての今があるということ。

上手くいかないそれすらも必要な経験であったということ。

それは決して状況が元に戻ったのではなく、意味のある経験を経て先に進んでいるということ。

 

辛い思いをすればするほど、他者に優しくなれる。

 

 

ま、状況は必ず好転するということは、またそのあとに上手くいかなくもなるんだろうけどね…

 

 

おもしろおかしい人生、ありがとうございます!