おもしろおかしくやるんべぇ~ゆとり世代も悪かねぇ~

幸せ Society 5.0 『学び合い』教育2.0 革命と信用

あれこれと対話を通して、ミッションの範囲が広がりました。って話。

今私が抱える(と思っている)ミッションは、

 

教育から日本をよりよくしていくこと。

もっとわくわくするものへ。

 

もちろんそんなに、のほほんと、ものを言っている場合ではないかもしれない。

現在抱える問題はもりだくさん、今後直面するであろう課題ももりだくさん。

 詳細は過去の記事をご覧ください。

 

www.futaba1107.com
www.futaba1107.com

 

 

でも、どっちみち生じる物事は変わらない。

ならば悲観的にとらえるよりは明るく前向きにとらえたい。

「どうすれば、乗り切れるか」より「どうすればより、わくわくできるか」

 

なにせブログタイトルも

おもしろおかしくやるんべぇ

 

これに反しちゃいけないなと思います。

 

 

 

話は変わって、私のミッションについて振り返ってみた時に、あることに気づきました。

 

教育については、いろいろな勉強会に参加したり書籍を読んだり議論したりすることで、ある程度自分なりの考え方ができてきた…

 

 

あれっ?

 

社会を良くするということについても考えた。

 

だけど、そもそも、日本ってなんなのさ?

 

 

 

 

まさか神話の世界までさかのぼって、

日本史と世界史を並べて同時に紐解いていくことになるとは。

まさかこのブログを始めた時には思いもよらず…

 

 

 

いや、でも、

昨年12月31日、神社へのお礼参り。

希望と後悔と後悔と後悔を胸に一万円を納めさせていただき、

翌1月1日から始めたこのブログ。

www.futaba1107.com

 

これもまた、こういう縁だったのかもしれません。

 

 

 

実際調べてみると、日本史の捉え方は両極端。何が正しいのか分かりません。

 

ただ確実に言えることは、今のようなという概念がまだ存在しなかった時代があるということ。

当たり前の話だけれど、日常生活ではほとんど意識されない。

 

誰が言ったのかは分からないけれど、何となく頭の中にある

人類みな兄弟」という言葉。

 

 

 

 

というわけで、

 

教育から日本をよりよくしていくこと。

もっとわくわくするものへ。

 

 

 

これは、

 

 

教育から世界・人類をよりよくしていくこと。

もっとわくわくするものへ。

 

に繋がってくんじゃないかなと思います。

 

というわけで範囲が大きく大きく広がりましたとさ。

 

 

 

 

 

これが全生命体とか地球全体とか宇宙全体とか言い出したら、

いよいよヤバい奴がヤバ過ぎて手に負えないと思って、

 

読者、フォロー、友達…

あらゆるもの解除してブロックしたほうがいいですよ(^^)