おもしろおかしくやるんべぇ~ゆとり世代も悪かねぇ~

幸せ Society 5.0 『学び合い』教育2.0 革命と信用

1か月経って。

4月が終わりました。

 

「自分の言葉でまとめ、説明する」ということに関して、

苦手意識を抱いている姿が少なくない。

 

計算を解くなど「できる」ことは多い。むしろ長けているように感じる。

それを自分なりに「こういうことか」と理解することも何となくできているよう。

さらにそれを「こういうことだよ」と人に説明できるレベルになるまでには、まだ伸びしろがありそう。うーん、なんとも楽しい。まだ伸びしろがあるからこそ、学び合いがいがある。

 

 

「知識」や「技能」だけでなく、「数学的な思考力」を。

これからは、これといった正解のない問いばかりが増え、それに対応していくことになる。

その時、自分なりの納得解を導き出せるか、それが問われる。

この力が育っているのといないのとでは、大違い。

 

この1か月でも芽がぐんぐん伸び、育ってきてます(^^)