もうじきブログを始めて4か月。1年の1/3。

 

今日もまた、新たな人とのつながりが生まれ、新たな取り組みの構想ができました。

 

またネット上でもなかなか濃そうな取り組みが始まり、その一員として迎え入れていただきました。

 

 

このブログはちょうど今年の1月1日にスタートしました。

これが102記事目なので、毎日更新、というペースではありませんが、それなりに記事も積み上がってきました。

アクセス数も増えてきており、いろいろな反応もいただいており、おもしろおかしい日々を送らせていただいています。

 

こうなることは、スタートした1月1日にはまったく予想できませんでした。

あと少しで4か月です。1年の1/3でしかありませんが、それでも予想も及ばないほどの変化が起きています。

 

4月はじまりで1年スパンの「年度」という概念が、いかに現状に合わないかを感じました。それだけ世の中が目まぐるしく変化しているということでしょう。

ここを脱却しないと、世の中で行われている計画が後手後手に回り、すべて「時代遅れ」のものになってしまうのではないか、そんなことを感じました。