教育

ウエジョビとイベントの話。

先週はこちらのイベントに参加してきました。 www.facebook.com 以前から気にはなっていたけれど、そこから先には進んでいなかった ウエジョビとヒダカズ先生。 今回、ようやく繋がることができました。 先日の台風で長野は大きな被害を受け、イベントは開催…

なるほどなぁ、分数のたし算とひき算の話。

算数では分数のたし算とひき算をやっています。 今回は異分母の分数の計算なので、通分が必要なパターンのやつです。 よく、分数のたし算やひき算では、「分子同士だけでなく、分母同士も足したり引いたりしてしまう」ということが想定されます。 ところが、…

き、記憶が、、、って話。

これまでに何度も言っていることですが、 どうしてブログを更新するのか。 その一つは、その時の新鮮な感覚と気持ちを残しておくためです。 日々、新たな出逢いや学びがあります。 それはととてもありがたいことなのですが、それらが積み重なっていくと、 い…

心揺るがす社説の話。

先日紹介した、みやざき中央新聞のイベント。 www.futaba1107.com その際、編集長の水谷もりひとさんの著書を購入しました。 いま伝えたい!子どもの心を揺るがす“すごい”人たち 作者: 水谷もりひと 出版社/メーカー: ごま書房新社 発売日: 2015/03/27 メデ…

「目標達成型」と「天命追求型」の話。

白駒妃登美さんという方の講演から聞いた、この二つの言葉。 夢を叶えようとするとき、「目標達成型」のタイプと「天命追求型」のタイプとがあるらしい。 「目標達成型」というのは、ゴールをイメージし、そこに至るまでのプロセスを考え、あとは達成に向け…

動画効果の続きの話。

以前、こんな記事をまとめました。 www.futaba1107.com 授業の動画をあらかじめ撮っておき、それを自由に観られるようにするとどうなるか? 2単元やってみたところ、 かけたコストに対する効果は低そうです… えーーーっっっ ウソーーーッッッ って感じです…

筆文字投稿をはじめてみた話。

身近に筆文字をやっている方が多く、 Facebookのタイムライン上にも、毎日たくさんの投稿があがってきます。 それを見て、私もなんとなーく始めてみました(^^) しかしFacebookなど、ネット上にはあげていません。 私の筆文字の投稿先は、教室の壁面です。 複…

思い立ったら即行動、の話。

先週、参加したイベント。 www.futaba1107.com 会場のヘアーサロンマルヤマで、お手洗いをお借りした際、 こんなチラシを見つけました。 www.facebook.com 「みやざき中央新聞」の編集長、水谷もりひとさんの講演会。 普段お世話になっている方が、記事を紹…

運動会が終わりました。

先週末は運動会でした。 どの競技も全力で頑張る子どもたちに、心打たれました(^^) 信じて委ねる。 その度合いを自分の中で高められたかなと思います。 運動会が終わった後、ある子たちが最後の最後まで率先して片付けをしていました。 まさか、そこまです…

9月の畑の様子。

一日一記事、というように分けて更新すればいいのに、それができない私。 ふと思い立ち、スイッチが入ったときがベストタイミング。熱しやすく冷めやすい。 ということで、先週の様子になりますが、畑はこんな感じです。 なんだか自然農の畑、って感じがしま…

愛にできることは、、、の話。

先日は、ファミリーサポート、子育てサポート事業をされている地域の方とおしゃべり。 子育て世代は、仕事に子育てに大忙し。 今は核家族化で、近くに頼れる人がいないケースも多く、それが更に負担感を増やします。 しかし、子育てを既に終えたり、子どもが…

ちょっとおかしな学級経営の話。

授業や運動会の表現を、タブレット端末に入れました。 www.futaba1107.com 動画を観て勉強してもいいし、私の説明を聞くのでもいいし、友達と相談し合いながら取り組むのでもOK。 いろいろな選択肢がある分、自分に合ったものを選べるので、これまで以上に…

定期更新。畑の様子。

今日も畑に行ってきました。 全体の様子はこんな感じ。 ぱっと見、あまり変化は分かりません。 キュウリは少しずつ伸びて、花もどんどん咲き始めています。 ところがここ最近急に涼しくなり、気温があまり上がらず。 もともと種を撒くのが遅かったのは承知の…

またまた新たなご縁で、の話。

ひょんなきっかけから、 身近にいらしたもの凄い先生の存在を知ることとなります。 その方は、加藤ご夫妻。 本業である教員の傍ら、どんぐり亭という山小屋を建て、そこで主に不登校の子へのカウンセリングなどを行っています。 休日はこの山小屋でカウンセ…

動画効果がハンパない話。

以前更新した記事がこちら。 www.futaba1107.com 運動会のダンスと算数の2単元分の動画を、夏休み中に撮りためておきました。 そして2学期がスタート。 タブレット端末に集まるわ集まるわ。 もちろん全員ではないけれど、誰か一人でも観ていて、ある程度先…

2学期が始まりました!!

巷では2学期の初日はネガティブイメージだらけですが、 2学期が始まるのを、私はどれだけ心待ちにしていたことか。 この間まで少し心理状況がおかしくなっていたのですが、理由が分かりました。 教員として、目の前に子どもがいない状況が何日も続けば、そ…

新たな取り組みを始めてみた話。

少し前にふと思ったこと。 「授業のうち、『知識の伝達』に関する部分は動画にして、いつでも見られるようにしてしまえばいいんじゃん!」 ということ。 そう思い立ったのは、この2つのYouTubeチャンネルを観て、です。 www.youtube.com www.youtube.com …

生きぬくチカラを育むために。

先日はこんなイベントに参加させていただきました。 www.facebook.com イベントの内容とは全く関係ないですが、 桐生市にこんなきれいな施設があるなんて知らず、驚きました! という話は終わりにして、本題へ。 まずは法政大学キャリアデザイン学部の児美川…

ゆったりたっぷりのーんびり、な話。

今日の6校時は、どのように時間を使うかお任せしました。 図工の絵を仕上げようとする子もいれば、 総合のまとめをする子もいるし、 裁縫をしている子もいる。 何にどれだけ時間を費やすか、個々のペースはバラバラ。 そもそも同じ時間で同じように完成させ…

恵まれている話。

ここ最近、放課後に作業をしながら、 いろいろな話を職場でしています。 話を聞いてもらったり、良いアイディアをもらったり、本当にありがたいです。 思い返してみると、なぜか私は、これまでずっと職場環境に恵まれています。 人間関係にも合う合わないが…

学びの様子に変化が

これまでは、だいたい一単位時間に一課題の、定番パターンでやってきました。 ある程度の成果は出ていますが、その段階から先へは伸び悩むようになりました。 それにはトップランナーが突っ走れていないことが影響しているような気がします。 ということで、…

また新たな繋がりが、の話。

先日、こんなイベントに参加しました。 www.facebook.com 「人塾」の今回の講師は、「まなビバ!シリウス」というオルタナティブスクールの代表である安楽岡優子さんという方です。 manavivasirius.wixsite.com 新聞のコラムで彼女の記事を読んだことがあり…

社会科の「産地調べ」の話。

社会科の学習で、「食糧生産」の単元に入りました。 その導入として、「農産物」「海産物」「畜産物」の確認をし、 家にある食料品の産地を調べてくる宿題を出しました。 社会科の学習後、ある子が、 「先生、あまり産地調べできないかもしれません…」 と言…

大和言葉について見つめ直してみた話。

ブログを更新し続けていて思うこと。 最初は「量」だと思って、ひたすら書き続けました。 そうすると時々、「これだ」というネタが思い浮かびます。 そういう記事には、気づけば1時間2時間… 文字数も多くなります。 こうしたことを重ねていくと、普段の記…

今日どれだけ喋っただろう、って話。

ふとあることに気づきました。 「あれ?今日全然喋ってないや。」 授業の初めには概要の説明をします。 その後は子どもたちが学習する様子を見守りながら、 質問があれば答えたり、時々声を掛けたりしています。 でもその程度。 今日はたまたま作業的な時間…

教わるということ。

今朝の業前活動は読み聞かせでした。 地域のボランティアの方が来校し、読み聞かせをしてくださいます。 今日、担当してくださったのは、ある高齢の女性でした。 読んでくださったのは、この本です。 ともだち 作者: 谷川俊太郎,和田誠 出版社/メーカー: 玉…

集金の話

集金日。 無くなったり何かあると大変なので、持ってきたお金は登校後すぐに集めています。 ある集金日の朝のこと。 「あああ~、俺のおこづかいがぁ~」 と嘆く声。 話を聞くと、どうやら自分のお小遣いから教材費などの集金を出しているそう。 まぁ実際は…

子どもに学ぶ教師、の話。

最近、二人の高校生から多くの学びを得ました。 私自身の備忘録としても、気づきをまとめておきます。 一人目は、福岡の川内柊佳(かわちしゅうか)さん。 彼女はSDGsカードゲームのファシリテーターをしています。 SDGsとは、持続可能な社会を目指して国連…

本学と末学の話

学問には「本学」と「末学」がある。 「本学」とは、「人間としての在り方」を考えたり学んだりすること。 昔の寺子屋では、「四書五経」などを通してこれを学んでいた。 「特別な教科 道徳」「キャリア教育」 そこに求められるものは大きいなぁ。 平安末期…

トップランナーは突っ走れ!

年度末です。 あと少しで今の学年が終わります。 卒業式の練習以外は、結構時間にゆとりがあります。 その時間を活用して、復習三昧。 理解している子は、教えることに徹しています。 しかし、あれあれ? 私の経験上ですが、これはあんまり上手くいかないよ…